山中さんへ

To Mr. Yamanaka

須田 駿祐
Suda shunsuke
福島県いわき市立宮小学校 5年
5th Grade, Fukushima Iwaki Municipal Miya Primary School

山中伸弥さんお元気ですか。ぼくは、山中さんがノーベル賞を受賞したマンガを読んで、山中さんにしつ問がたくさんあります。
山中さんは、子どもの時は何の教科が好きでしたか。ぼくの好きな教科は、理科と社会と体育です。理科は、実験が楽しいから好きです。今、ぼくの学校では、メダカを育てています。いんげんまめも育てました。でんぷんが種の中にふくまれていて、ヨウ素液を中に入れると、青むらさき色になることが分かりました。いろいろな実験をしている山中さんを見てすごいなと思いました。
社会は外国の有名なものを調べるのが好きです。調べて分かったことは、南アメリカと北アメリカがあることです。山中さんはアメリカで研究したとマンガに書いてありました、アメリカ合しゅう国はにぎやかでお店やアクセーサリーがたくさん売っている所だと思います。ぼくもアメリカに行ってみたいです。
体育は運動ができるから好きです。ドッチボールが一番好きです。山中さんは、ラグビーをやっていたそうですが、ぼくはテレビで見たことがあります。ボールを投げて受けとる所がすごいと思いました。もう一度テレビで見たいと思いました。
山中さんは、ノーベル医学・生理学賞を受賞した時、どんな気持ちでしたか。ぼくは一日も学校を休まないで、登校したので賞じょうをもらいました。うれしかったです。だから、ノーベル賞をもらった山中さんはとてもうれしかったんだろうなと、思いました。これからも研究を続けて、がんばってください。
山中さんは子どもの時にテストで何点をとったのですか。ぼくは勉強をがんばっていますがなかなか点数がとれません。でも、山中さんのあきらめないすがたを見て、ぼくも勉強をがんばりたいなと思いました。そのために先生のお話を聞いて勉強をしたいです。
ぼくはこのマンガを読んで思ったことは、ノーベル賞を取ってうれしい表情を出していたことです。ぼくも山中さんみたいに、すごい賞をもらって喜びたいです。

m525 m526 m527


作文, 小学5年生, 福島県いわき市立宮小学校