ノーベル賞の人の本を読んで

My impression on Nobel Prize Winners’ Stories

佐藤 璃玖
Sato Riku
福島県いわき市立錦東小学校 5年

ぼくは、この本を読んでみて分かったことは、山中教授は、初めから研究者になろうとしていませんでした。
きっかけは、中学生、高校生、大学2年生までは、じゅうどうをして、3年生からはラグビーをしていました。
これまで、十回以上こっせつをくりかえしていました。
父に医者になるように言われて、始めは、自分がけがばかりしていたころから、せい形外科の医者になろうとしました。
そこから、いろんな事を考えて、iPSにたどりつきました。
ぼくは、この本を読んで思った事は、一つの事を続けるだと思いました。

IMG_1701


作文, 小学5年生, 福島県いわき市立錦東小学校