ノーベル科学賞じゅしょうを読んで

平山 僚生
Hirayama Tomoki
福島県いわき市立錦東小学校 5年

ぼくは、「『JOHN・BGUDON』ジョン・ガードン」を読んで、絵を見たら、感動的なのかなと思って読んでみたらとてもおもしろくてよい話でした。
次に必殺!蛾の舞いという話でとても戦いのようでしたが、「あなたはまだ若いだからいきよ」みたいに最後はきまってかっこよくて、すごかったです。
次に全体てきにカエルがでてきたのがふしぎと思って読んでいたらカエルは、オタマジャクシからカエルをつくることに成功とかいてあってそれがノーベル科学賞をとったんじゃないかなと思います。

IMG_1698


作文, 小学5年生, 福島県いわき市立錦東小学校