ノーベル賞の人の本を読んで

My impression on Nobel Prize Winners’ Stories

鈴木 悠夏
Suzuki Haruka
福島県いわき市立錦東小学校 5年

わたしは一番始めに読んだ、「セルジュ・アロシュ」を知りました。初めて読んでわかったことは三つあります。
一つ目は、モロッコで生まれたこと、そしてフランスにいったことです。
二つ目はいろいろな量子力学の本質的な現象を次々と観察していったことです。わたしも、こんな風になりたいと思いました。
三つ目は外出中に着信がかかってきて、びっくりしたことです。46はスウェーデンの番号だそうです。何けんも電話がかかってきたそうです。わたしだったら、びっくりして、たおれていたかもしれません。アロッシュは電話を全部引き受けたのがすごいと思いました。
私もたくさん勉強して、有名になり、いろんな人からの電話を引き受けたいです。

IMG_1695


作文, 小学5年生, 福島県いわき市立錦東小学校